Toyopet Masutarain 1967 – ok. 48000 PLN – Japonia

Stary samochód to nie konieczność, to styl życia. W Japonii to prawdziwa subkultura, w której stare żelazo doskonale doskonale sprawdza się i dziś. Zdrowa blacha, zadbane chromy, gleba, zmienione koło – i samochód otrzymuje nowy, modny look. Toyopet Masutarain brzmi niezwykle egzotycznie – tak nazywało się duże kombi produkowane w latach 60-tych przez Toyotę na bazie modelu Crown S40.

Link: http://www.japan-vintage.com/stocklist/detail.php?stri=37345&stci=187

トヨタ トヨペットクラウン マスターライン
車両本体価格 消費税込 150万円  支払い総額 –

年式 S.42(1967)年
メーカー トヨタ
車名 トヨペットクラウン
グレード
ワンポイント マスターライン
カラー ワイン
走行距離 駆動 2WD
排気量 1,980cc 乗車定員 6人
ドア数 5ドア ミッション コラムマニュアル(MT)
ハンドル 右 燃料 ガソリン
車検 検なし 車検証はこちら
車台番号 末尾(144)
リサイクル
修復歴 なし
法定点検
輸入経路
保証 ・店舗取扱い保証についてはお問い合わせ下さい

お店からのコメント

コラム3速 ベンチシート ローダウン ワゴン登録。
※外装関連、塗装劣化があります
※内装関連、シートやぶれ・内張りやれ
※吊り下げクーラー効きません(古過ぎる為修理不可)
※エンジンは掛かります(今の所生きてます)
※諸々の整備を要するベース車と思ってください
※整備費用は別途(時価)要します